なぜガンになるのか

水溶性キトサン 分子量1500以下の取り扱いについて

更新日:

販売している水溶性キトサンは私自身でも必ず飲用して自分の体で
実験していみてます。

通常のショップにおいてある低分子キトサンのラインナップは
分子量5000~7000のものを使用 色は白色で粉末
中分子に近い低分子キトサンです。

日々体内に飲用して取り込むものなので、こちらのほうがスタンダードで
味もそれほど気になるレベルではありません。

予防や現在病気の初期症状などの場合はこちらで十分だと思います。
価格的にも直販でこの価格なら十分に飲用者さんからも
他とくらべても非常にリーズナブルですといわれます。

一方こちらの水溶性キトサン分子量1500以下レベルは
見た目も黄色く、味は甘みがあるようににも思えますが、
水に良く溶ける 
実験してみました。

難点をあえていえばグッと胃にくる感じです。
効果など期待値はかなりな商品ですが、
そのまま水に溶かして毎日となるときつい部分もあります。

治療が主目的の商品となりますし、服薬ゼリーとか

に混ぜてゴクッといくといいと思います。

飲みやすい味になるよう工夫されています。

関連記事

-なぜガンになるのか
-, , ,

Copyright© 水溶性キトサン 免疫増強効果の仕組み , 2018 All Rights Reserved.