不可能と思われていた卵のレシピ2つ

不可能と思われていた卵のレシピ2つ

ツートーン卵のレシピ2つ|お正月気分を引きずっているあなた。一年中正月気分を味わいあなた。もうおせち料理を見ることもできないくらい食べ飽きたあなた。そんな方々のために錦卵をちえとく流にアレンジしてみました。実は何のことはない洋風ツートーン卵のレシピなのですが、「錦」に反応してしまう和の心を忘れません。和洋折衷黄白2色のアイデア。手間は少しかかるけどハッピーになれる、重ねるオムレツと冷凍卵の揚げ物です。

詳しい作り方はこちらをご覧ください↓

ツートーン卵のレシピ2つ

ご視聴ありがとうございます♪ もしよろしければ高評価&チャンネル登録お願いします↓
https://www.youtube.com/ちえとく?sub_confirmation=1

************************

1. ツートーンオムレツ

【材料】
– 卵 6個
– 塩
– こしょう
– モッツァレラチーズ 80g
– 生ハム 80g
– ドライトマト 30g
– 油 炒め用

【作り方】
1.1 卵を黄身と白身に分け、フライパンに油を熱して黄身を入れます。塩こしょうをしたらモッツァレラチーズを入れます。
1.2 黄身を半分に閉じて開いたスペースに白身の半分を入れます。
1.3 刻んだ生ハムを白身の側にのせます。
1.4 黄身の側をひっくり返して白身の側にのせます。
1.5 残りの白身を空いたスペースに入れて、刻んだドライトマトをのせます。
1.6 白身の上に既に焼けている側をひっくり返してのせて、少し火を通したら完成です。

2. 卵のサイコロ揚げ

【材料】
– 卵 10個
– 小麦粉 100g
– 卵 2個 衣用
– パン粉 100g
– 油 揚げ油

【作り方】
2.1 卵を黄身と白身に分け、製氷皿の4分の1の深さまで白身を入れて冷凍します。
2.2 製氷皿の4分の3の深さまで黄身を入れて冷凍します。
2.3 製氷皿の上の部分まで白身を入れて冷凍し、固まったら製氷皿から取り出します。
2.4 凍らせた卵に小麦粉、溶き卵、パン粉をつけて約160 °Cの油で黄金色になるまで揚げて完成です。

これで一年中ガッツリとおめでたい気分に浸ってください。ちなみにオムレツの白身を泡立てるとボリューミーなふわふわオムレツになります。二品目にチーズが欲しい方は、黄身を入れるときにチーズを少し沈めてください。お試しあれ!

ボーナス動画のレシピはこちらをご覧ください↓

************************

ちえとくでは生活をもっと便利に楽しくする、おもしろライフハックを随時配信しています。フォロー&いいね! して、最新情報をスマホからいつでもチェック!

YouTube https://www.youtube.com/ちえとく
Facebook https://www.facebook.com/chietoku.jp/
Pinterest https://www.pinterest.com/chietoku/
Instagram https://www.instagram.com/chietoku.jp
Website https://www.chietoku.jp/

************************


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。